お出かけ 温泉

恥をかく前にしりたい温泉の入浴マナー かけ湯って何?タオルの使い方は?

投稿日:

初めての温泉で気分はウキウキです!

でも、温泉のマナーをご存知ですか?

家族風呂や個室についている温泉なら気にしないところもあるかと思いますが、公共の施設や大浴場では他のお客様がいることも…。

そんな時、恥をかかないように入浴のマナーをご紹介させて頂きます!

スポンサードリンク
  

温泉マナーの基本 かけ湯とは?

温泉のマナーの基本、かけ湯についてお話させて頂きますね。

まず、かけ湯って?となってる方もいらっしゃるかもしれませんが、かけ湯とは、温泉の湯船に入る前に体にお湯をかけて、体についている汗や汚れを軽く流すことです。

家のお風呂でも浴槽に入る前にお湯をかけることはありませんか?

大抵のお宅ではいきなり浴槽に入らずに体の汚れを流して入ると教えているかと思います。

なぜかというと、温泉の湯船には沢山に方が入ります。

ですので、皆がかけ湯をせずに入ると、皆さんの汚れが湯船に入ってしまうことになってしまうのです。

そうすると、温泉から上がっても、湯船の入ってしまった汚れがそのまま体についてしまうことになってしまいます!

ですので、かけ湯は絶対にしましょうね。

スポンサードリンク

温泉マナーの基本 正しいタオルの使い方は?

そして、もう一つ大切なことは、タイルの使い方です。

何気に使っているタオルですが、温泉ではタオルのマナーもちゃんと存在します!

一番良く目にすることが、タオルを湯船につけている方がいますが、これはマナー的にはNGです。

これは先にお話しさせて頂いた、かけ湯と似た理由になりますが、タオルで体をこすったり、洗ったりすると、そのタオル自体に体の汚れがついていきます。

それを湯船に入れてしまうと、湯船まで汚れてしまうことになるのです。

もし、タオルは体を拭くだけのために使うから、汚れていないタオルは湯船に入れてもいのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、他に温泉を利用している人の目にはそうは映らないですよね。

国内ツアー

温泉は皆が使用する公共の場ということを忘れずに

温泉で恥をかかないようにするための温泉でのマナーをご紹介させて頂きましたが、分かって頂けたでしょうか?

周りの方への気遣いも温泉では大切になってきますので、誤解を受けるような行動は慎みましょう。

かけ湯もタオルの使い方も他の方を考えた配慮のマナーとなっています。

是非、温泉に行った際にはチェックしてみて下さいね。

スポンサードリンク

アドセンス



-お出かけ, 温泉
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2018 All Rights Reserved.