広告

生活

鍋の具材として買いたいオススメと変わり種とは?具材を入れる順番はある?

投稿日:

寒くなっていたらお鍋が恋しい季節の到来ですね。

毎日でも食べたい!と私は思っています!

でも、さすがに毎日だと飽きてきたり、マンネリ化してしまいますよね?

そこで、今回は鍋の変わり種や具材を入れる順番についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク
  

鍋の具材に加えたいオススメと変わり種とは?

一般的な鍋の具材と言えば、白菜、きのこ類、ネギ、豆腐、こんにゃく、肉、魚などで基本的に好きなものを入れて食べられるという感じの便利なお鍋ですよね。

でも、いつも同じものばかり入れて食べているとさすがに飽きてきてしまいます。

そこで、変わり種を入れてみると新鮮で良いですよ!

私のおすすめは、納豆チーズです!

鍋のだしやスープにもよりますが、水炊きにもキムチ鍋にも合います。

普通に鍋を用意し、好きな具材とスープを入れてから、すべての具材に火が通るまで煮込み、火が通ったら、その鍋の具材の上からチーズ、納豆を乗せて出来上がります!

チーズと納豆の乗せる順番ですが、チーズの上に納豆を乗せた方が納豆や具材を取りやすくていいと思いますよ。

鍋全体がまろやかになるし、栄養的にもバッチリです!

是非、試してみて下さいね。

また、シュウマイや餃子を入れるお鍋もおすすめです!とにかく、どんな味付けの鍋にも合うので助かります!

こちらも是非入れてみて下さいね。

スポンサードリンク

鍋の具材を入れる順番ってそんなに大事?

鍋奉行という言葉を聞いたことはありませんか?

これは、鍋の入れる順番や具材を置く場所に対して自分流のこだわりやマナーに厳しい人のことで、一緒に鍋をするときに鍋奉行がいると、すべて任せた方が良いですよ。

気にしない方は気にしないと思いますが、鍋の具材を入れる順番というのは意外に大切なのです。

なぜなら、入れる順番によってお鍋の味が変わってきてしまうのです!

私も入れる順番にはこだわりはなかったのですが、味が変わると聞いてから、お鍋に入れる具材の順番を意識するようになりました!

私も勉強し、一番おすすめの具材の順番は、

1,火が通りにくい物を入れる(白菜の芯部分、大根、しらたきなど)
2,だしがフツフツしてきたら、お肉を入れて、しっかりアクはとりましょう。
3,白菜の菜、長ネギ、春菊、豆腐類をいれて、火を弱めます。

また、お肉を入れる前に、シイタケなどを入れてさらにだしを出すもの良いですよ。

是非、この順番で試してみて下さいね。

まとめ

お鍋はとても簡単で美味しいですが、たまには変わり種を入れて気分転換してみて下さいね。

自分で見つけるのも楽しいと思いますよ。

また、具材を入れる順番も一度試してみると味の違いが分かっていいかもしれません。

是非、試してみて下さいね。

スポンサードリンク

-生活
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2018 All Rights Reserved.