広告

イベント

鯉のぼりを折り紙で作ってみよう かわいい鯉のぼりの折り方

投稿日:

暖かな風が穏やかに吹く頃になると、屋外には子供の日に向けてこいのぼりが元気いっぱい泳ぎだします。

大きなこいのぼりが優雅に泳ぐ姿は、見ていてとても気持ちが良いですね。

ただ、最近はスペースが取れないという理由で、こいのぼりが飾れないという家庭も多いようです。

子供の日にこいのぼりを飾るのはなぜでしょうか?

こいのぼりを飾る理由は、

江戸時代に男の子が生まれるとお祝いに「のぼり」を端午の節句の日に飾っていたそうです。

この時は、「こいのぼり」ではなく「のぼり」です。

それが、庶民にも広がり…

そして、中国で「鯉は滝を登り竜になる」言い伝えられていた事から、出世を意味し、庶民たちは「鯉ののぼり」を飾り始めたとのことです。

こいのぼりには、子供に立派に育って欲しいと願いが込められているという事ですね。

そんな意味のあるこいのぼりを小さなスペースがあれば飾れるのが、折り紙で作ったこいのぼりです。

折り紙で作ると柄などの変えられますので、」屋外のこいのぼりとはまた違って個性や可愛らしさもあります。

今回は、折り紙で作るこいのぼりの作り方を紹介します。

スポンサードリンク
  

好きな紙でOK、鯉のぼりは折り紙でつくるとかわいい

こいのぼりを折り紙で作るには、どんな紙が最適でしょうか?

答えは、どんな紙でも大丈夫です。

ただ、やはり華やかに見えた方がこいのぼりらしいので、クラフト紙や暗い色の紙は向きません。

また、固い紙は折り辛いと思います。

華やかに見える紙といえば、

両面折り紙
千代紙
ドット・ストライプ柄などの模様折り紙

などです。

いまは、100円ショップでもいろいろと可愛い紙がたくさんありますので、自分の好みで揃えると良いですね。

また、インターネットで好きな柄をみつけてプリントアウトしたり、素敵な包装紙を使ったり、洋服などの生地をコピーしても良いですね。

千代紙だけでもたくさんの種類があります。
http://cp.c-ij.com/jp/categories/CAT-ST01-0154/index.html

スポンサードリンク

作ってみよう、鯉のぼりの折り紙での折り方

こいのぼりってちょっと複雑そうと思う方もいるかもしれませんね。

こいのぼりのおり方もいろいろあります。

苦手な方も簡単に折れるものや、少し上級者のものまで、また、形も様々ですので、自分のイメージに合ったものを選ぶといいですね。

ベーシックなおり方はこちらのサイトがわかりやすいです。

◆簡単折り紙 こいのぼりの折り方
https://youtu.be/rbqrkb5noUc

この折り方なら、お子様も一緒に作れますね。

◆立体こいのぼりの折り方
https://youtu.be/7kBK-HCC-EU
こちらは、少し難易度が上がりますが、立体的になっていて、かっこいいですね。

◆簡単折り紙 こいのぼりの折り方 箸置きにもなります
https://youtu.be/12jaf6oP4qI

こちらの折り方は、飾っても素敵ですし、箸置きとしても使えますので、子供の日の来客にこれを箸置きとしておけば、話に華が咲きそうです。

アレンジ方法としては、出来上がったこいのぼりをきれいな色のストローなどに付けて飾れば、ミニチュア版の立派なこいのぼりになります。

周りに、折り紙で作った兜や、ストローの先に風車をつけても良いですね。

また、紐にたくさん付けて、ガーラントにしても素敵ですね。

季節を感じられるインテリアになります。

まとめ

お部屋に折り紙で作ったこいのぼりがあるだけで、季節が感じられて良いですね。

また、お子様とも一緒に楽しめますし、毎年、違うこいのぼりを作るという楽しみ方もあります。

自分流の楽しみ方で楽しんで下さいね。

スポンサードリンク

-イベント
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2018 All Rights Reserved.