七五三

七五三の着物、レンタルでいいの?購入するとどれくらい?

投稿日:

秋になり、過ごしやすい季節になると七五三の装いでおめかしをした子供たちを見かけますね。

着なれない着物を着て、おすましをしている子供を見ると他人の子供ながら、成長を感じ愛らしく見えます。

初めて迎える七五三の準備は、どのようにすれば良いのでしょうか?

着物をレンタルする方や購入する方など様々だと思います。

着物のレンタルや購入では、かかる費用や手間も変わってきます。

今回は、七五三で使用する着物について話していきましょう。

スポンサードリンク
  

一度しか着ない七五三の着物、レンタルでも大丈夫?

七五三の着物は、昔で言えば、

「生後まもなく行われるお宮参りで使用した着物を仕立て直して、三歳の七五三の時に着る。そして、五歳・七歳の七五三の時にも新たに着物を用意する。」

といった流れでしょう。

私は、田舎の古い家で育ちましたので、姉のお下がりではありましたが、まさにそのような感じでした。

しかし、最近ではレンタルの品物も種類が豊富で、素材も良くなっていますので、レンタルを選ぶ方も多いです。

レンタルがダメ!という考え方もなく、それは、その家々の考え方で決めて良いと思います。

一生の思い出として、着物を着せてあげて、記念撮影や参拝をしたいが、上手に保管できるのか不安、もう着ないものを残してももったいないと思う方には、レンタルが良いと思います。

着物をレンタルするとしたら、どこでレンタルができるのでしょうか?

◆写真館
最近は、写真館で着物のレンタルとするという方も多いです。

写真館でレンタルすると、もちろんそこで記念撮影もすることになります。

いまは、おしゃれな写真スタジオもたくさんあります。

また、七五三写真撮影キャンペーンや、早めに申し込めば格安でレンタルできるなど様々ですので、自身の趣味や予算にあったところを選ぶと良いと思います。

一例をあげますと・・・

七五三写真キャンペーン
9月中に申込みをして、スタジオで七五三の撮影を行った場合にお参りで来ていく着物のレンタル料

9月参拝 平日2,160円、土日祝7,560円
10月参拝 平日5,400円、土日祝9,720円
11月参拝 平日7,560円、土日祝12,960円
12月参拝 平日5,400円、土日祝9,720円
※撮影時に1万円以上の写真を購入

そのスタジオでレンタルのみ場合
基本レンタル価格  税込価格30,240円

という風に、普通にレンタルをするよりも早めに撮影をして、参拝だけのレンタルにすると金額が大きく変わってきます。

また、ヘアメイクや小物類もセットですので準備するものもありません。

ただ○○円以上の写真を購入など、いろいろ決まりはありますので、それはそれぞれの写真館で特性を聞いて考えた方が良いと思います。

◆貸し衣装専門店
貸し衣装専門店も百貨店などのテナントとしてのお店もありますし、最近はインターネットで借りられるお店も多いです。

インターネットの貸し衣装専門店の金額は

七五三 
三歳一式 税込価格4,800円~21,800円※女児金額 
五歳一式 税込価格4,800円~24,800円
七歳一式 税込価格4,800円~49,800円

金額は、デザインや質で大きく違っています。

小物類一式もついていますので、他に買い足さなくて良く便利です。

貸衣装店では、購入では到底買えないような、高価な着物もありますので、一生に一度の思い出として着せてあげられるのは良い点です。

七五三の着物をレンタルをするメリットやデメリット

<メリット>
・兄弟・姉妹で、好みや体系が大きく違う場合
・着物を着た後のクリーニングや保管の手入れがいらない

<デメリット>
・返却時間などがあるので、タイムスケジュールをうまく組む必要がある
・汚さないように注意が必要

スポンサードリンク

一生に一度のお買い物、七五三の着物は購入するべき?

七五三は、購入して一生の宝物として残したい。

他の子が袖を通したものは着せたくないと思う方には、購入するのも良いと思います。

着物ってすごく高価なものなのでは?と思う方が多いですよね。

もちろん、良いものは車が買える!家が買える!ってものも、もちろんあります。

しかし、素材などを選ばなければ、安価で手に入るものもあります。

また、そんなに高価なものを選ばなければ、レンタルよりも予算を抑えられる場合もあります。

特に姉妹がいる場合は数回使用することを考えると購入してしまっても良い場合があります。

購入する場所は、百貨店やショッピングセンターに入っているテナントや、古くからある老舗着物店、また、インターネットでも購入できます。

インターネットでの販売店

◆新品
三歳一式 税込価格5,000円~※女児金額 
五歳一式 税込価格15,000円~
七歳一式 税込価格25,000円~

上限は良いものを選べば高額になります。

◆レンタルで使用していたものの販売(中古品)
三歳一式 税込価格5,400円~27,000円※女児金額 
五歳一式 税込価格13,500円~41,040円
七歳一式 税込価格17,800円~48,600円

七五三の着物を購入するメリット・デメリット

<メリット>
・一生残すことができる
・他の子が袖を通していない
・物よっては、レンタルよりも費用を抑えられる
・兄弟・姉妹で使用できる

<デメリット>
・写真撮影や着付けの手配をしなくてはならない
・クリーニングや保管の手間がかかる

まとめ

七五三の着物は、レンタルでも購入でもメリット・デメリットがありますね。

その家に合った方法を選ぶのが一番だと思います。

どちらにしてもその子にとっても家族にとっても一生に一度のイベントなので、笑顔で楽しく過ごせるのが一番の記念になりそうですね。

スポンサードリンク

アドセンス



-七五三
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 All Rights Reserved.