生活

現代人の悩み?ブルーライトカットの強い味方はアプリとメガネ!

投稿日:

パソコン・スマホは今は欠かせないツールとなっています。

それだけに「ブルーライトが気になる!」という方もいるのではないでしょうか。

ブルーライトは、目に影響を与えるだけではなく、体や肌にも影響が出やすいため、出来ればカットしたいものです。

そこで、ブルーライトをカットしたい!ブルーライトから目を守りたいという方におすすめの、ブルーライトカットのめがねをご紹介します!

ブルーライトカットアプリもご紹介しますよ。

スポンサードリンク

スマホに入れておきたいブルーライトをカットしてくれるアプリ

〇androidスマホのGoogleストア
人気もありアプリで入れておきたいのが「ブルーライト軽減フィルター」です。無料・有料・light・広告なしと種類があるので、実際に使ってみて使いやすいのをセレクトしましょう。

さらに、ブルーライトの軽減をどれくらいするかを自分で決められるのが嬉しいところです。

実際に50%超えると、かなり暗くなるので30~40くらいで使うのがベストです。

他にも、キャラクターがかわいいブルーライト軽減アプリもあって、選ぶのも楽しいですよ。

ただ、ブルーライトを完全にカットするのではなく、ある程度カットして軽減するアプリとなっているので、完全にカットしたい方はフィルムなどでさらにカットしちゃいましょう。

〇iPhoneのAppストア
iPhoneについては、入れておきたいアプリというよりも、iPhoneの機能の「nightshift」を利用したほうがお得です。

私は「nightshift」を24時間続くようにセットしています。時刻設定が出来るのが便利で、面倒くさがりの私にはぴったりでした。

ブルーライト軽減アプリもいくつかありますが、いつもの待ち受け画面から、Googleのトップページが待ち受けになるため使いにくいという声が聴かれます。

ただ、アプリを利用した場合には、使用頻度の高いウェブなどはタスク機能に保存できるので、タスク機能を使い慣れているかたには「視力保護ブラウザ for iPhone」がおすすめですよ。

スポンサードリンク

おしゃれにも!ブルーライトをカットしてくれるメガネ

ブルーライトをカットしてくれるメガネは、今やおしゃれアイテムとしても使えるものばかりです。

実際に、インターネットで購入しようとサイトを見ても、おしゃれなデザインのものが多いです。

ただ、普段からメガネをかけている方は、メガネ店で購入したほうがいいですよ。

メガネは度数だけではなく、目の黒目の位置・目と目の距離など細かい部分での調整をしてつくられるのでインターネットで購入するのは避けたほうがいいです。

メガネの上からワンタッチでつけられるタイプの、ブルーライトカットメガネもあるので、それを利用するのも一つです。

おしゃれ感覚で、コンタクトを使用しながら・視力はいい方などは、デザインなどで選んでみてはいかがでしょうか。

ブルーライトのカット率によってレンズのカラーが変わってきますが、サングラスと同じ感覚で使うと考えると、違和感がありません。

伊達メガネと同じで、金額もお手軽価格のものが多いので、1本2本と揃えたくなっちゃいます。

邪魔になりがちなフレームもフチなしのもあるので、チェックしてみてくださいね。

ブルーライトカットメガネは洋服選びのように、うきうきしちゃいます。それくらいバリエーション豊かですよ。

まとめ

ブルーライトカットアプリ・ブルーライトカットメガネで、目を保護し、スマホ・パソコンを使っても疲れにくい目に!

女性で貧血気味・偏頭痛持ちの方は、目の下のクマがひどくなったり、ぷっくりと膨らんできて疲れが顔に出やすくなります。

いつでも生き生きとした表情でいるためにも、ブルーライトカットを検討してみてはいかがでしょうか。

ブルーライトで疲れた目元はケアをしても、常にブルーライトと付き合っているので、なかなか改善されないことがあります。

それよりも疲れた目元にしないように予防するほうが効果的です。

目元美人を保つためにも、ブルーライト軽減・カットしたいものです。

スポンサードリンク

アドセンス



-生活
-, ,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 All Rights Reserved.