ヘアカラー 生活

ヘアカラー冬の人気色は?暗めの色やメンズ向けも紹介

投稿日:2017年9月6日 更新日:

冬に髪のカラーを変えたいと思われている方も多いのではないでしょうか。

冬に髪のカラーを変えるというのは、季節にも合い、自分の魅力を上げてくれるエッセンスでもあります。

人気のカラーはどれだろうかと思われている方も、人気のカラーではなくても自分に合うカラーを知りたい方も必見です。

自分に似合うカラーと出会えるポイントをご紹介しちゃいます。

メンズの方でヘアカラーで迷われているときの参考に、メンズのパターン別おすすめカラーもご紹介しちゃいますよ。

スポンサードリンク
  

ヘアカラーを冬にやるなら暗めがおすすめ?!

冬のヘアカラーは暗めがいいと言われているけれど、どうして暗めのヘアカラーがいいのかを知らない方も多いものです。

実は、冬は私たちの肌をくすませてしまうことがあるのをご存知でしたか?

日照時間が少なくなり、曇りがちですよね。夏には明るく澄んだ景色も、冬には暗くなりくすんだ景色になるのです。

洋服もカラーはトーンダウンしていきます。

暗めの景色の中に明るい髪は、景色から浮いてしまうだけではなく、夏にダメージを受けた髪を目立ちやすくしてしまうのです。

そこで、夏に受けた髪のダメージカバーをしつつ、肌を綺麗に見せる暗めのカラーがおすすめなのです。

しかも、肌色を明るくしてくれる効果があるので、暗めのカラーはおすすめなのです。

◎人気のカラーは、ベージュ・ブラウン・グレージュ
カラーの選び方は、赤みを抑えたカラーを選ぶのがポイントです。

赤みを抑えることで、髪のトーンがぐっと落ち着き冬の景色や服装に馴染むようになります。

人気のカラーで赤みを抑える、ベージュ・ブラウン・グレージュをベースにカラーを選んでいきましょう。

◎自分のパーソナルカラーを人気のカラーにプラスする
赤みを抑えるとして、どのカラーが自分に似合うのか分からないという方は、自分のパーソナルカラー(瞳の色・肌の色・目鼻立ち)を調べて、それに沿って選ぶのも一つです。

パーソナルカラーを知りたい方はこちらからチェック→スキンケア大学パーソナルカラー診断
http://www.skincare-univ.com/selfcheck/000107/

◎流行りのカラーや洋服・メイクカラーを人気のカラーにプラスする
季節に流行る洋服のカラー・愛用している口紅やグロスなどに合わせると、全体のバランスが取れますよ。

髪のカラーをパーソナルカラー・流行りのカラー・口紅などのどれに合わせるか決まったら、あとは美容院のスタッフと最終確認をして、髪のカラーを決めちゃいましょう。きっと満足のいくカラーと出会ると思いますよ。

今年の冬に向けてリサーチしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

ヘアカラーを冬にメンズがするなら何色?

メンズのヘアカラーは、年齢・職業でヘアカラーを楽しめるかどうか大きく左右されます。

仕事の関係で、髪を明るくすることが出来ないと言う方もいるのではないでしょうか。

◎仕事でヘアカラーを明るく出来ないメンズ向け冬のカラーは?
仕事の関係で明るく出来ないという方は、日本人が似合うと言われているカラーナンバー3~6の間の「5」のラインがおすすめです。

スーツを着る場合には、スーツの色に似せるカラーブラウン・アッシュ・マット系のカラーを選ぶようにすると明るくなりすぎず、自然な仕上がりになります。

ブラウン・アッシュ・マットのどれにするかは、スーツや普段着る洋服のカラーに合わせて選んでみてくださいね。

◎髪のカラーを自由に出来るメンズ向け冬のカラーは?
初めてのカラーをする方・人とは違うカラーを試したい方も、冬のコートや洋服のカラーを軸に選ぶのがおすすめです。

ブラウン・ベージュだと、洋服のジャンルやカラーを選ばず馴染みやすくて、維持しやすいのが魅力です。

明るいコートを着る機会が多い方には、アッシュでグッとおしゃれ感をアップしてみてはいかがでしょうか。

個性を出したいという方や、カジュアルな服装でも光沢のあるダウンを着たり、シルバーアクセサリーを身に着けることが多い方には、シルバーが服もアクセサリーも含めて、自分を引き立ててくれます。

シルバーのカラーを綺麗に保つコツは、こまめに美容院に行くことです。

メンズのヘアカラーは、おしゃれ感をアップさせるだけではなく、自分の魅力を上げる一つのポイントになります。

自分がいいなと思ったヘアカラーを見つけたら、あとは美容院のスタッフと相談して自分のヘアカラーを決めちゃいましょう。

お気に入りのヘアカラーで、冬のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

冬のヘアカラーは、自分の魅力を上げるだけではなく、自分の気持ちもぐっと上げてくれるものです。

鏡を見たとき、洋服を選ぶとき、仕事中と、いつでも自分の笑顔を引き出す大事なエッセンスなのです。

それだけに自分に似合うヘアカラーと出会うのは重要なポイントなのです。

想像通りのヘアカラーを楽しみ、自分の笑顔を引き出し魅力をアップさせるには、自分でカラーを決めてしまう前に美容院のスタッフと相談してみてくださいね。

プロ目線で見てもらうことで、新しいヘアカラーとの出会いがあるかも知れませんよ。

冬は気持ちも落ち込んでしまいがちになります。

今年の冬は、今までにないぴったりと合ったヘアカラーで、冬という季節もおしゃれも楽しんじゃいましょう。

スポンサードリンク

アドセンス



-ヘアカラー, 生活
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 All Rights Reserved.