紅葉関係

圧巻!紅葉の山形のおすすめは?見頃はいつになる?

投稿日:2017年8月14日 更新日:

こんにちは!夏本番、暑い日の続く今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?

クーラーの効いた部屋でのんびり、いやこんな時こそあえて汗を流したい!アウトドア派の方など、人それぞれたくさんの夏の送り方があるものですね。

ところで、突然ですが皆さん、今年の秋はどう過ごすかもうお考えでしょうか??

月日が経つのは早いもの。

8月なんてあっという間に終わって気づいたら9月、でもノープラン・・・行きたいところをあくせく決めて、素敵なお宿もパンパンに予約が詰まっていたので近くで妥協、なんて経験ありませんか?

スポンサードリンク

紅葉シーズンの山形で1度は見ておきたいおすすめの場所は?

そんなアナタに今秋オススメしたいのが、ズバリ!〜山形で見る「紅葉」〜です!

秋と言えば紅葉。近所の公園で見かけた紅葉も良いものかもしれませんが、たまには自分から見に出かけてみませんか??

そしてそして、紅葉の名所として数えられている、今人気のスポットが「山形」なのです!中でも是非1度は訪れておきたい場所を、以下にリストアップしてみました。

1、宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃくじ)【通称:山寺(やまでら)立石寺】

「閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声」

かの有名な俳人、松尾芭蕉の俳句に登場するお寺です!昔から「縁切り寺」とも呼ばれ、悪縁を断ち良縁を呼び込むありがたいお寺として知られています。

そして1100年の歴史を誇る有数の霊場、ここ立石寺は絶好のロケーションを持つスポットでもあり・・・山寺のお堂と紅葉川渓谷、モミジやイチョウの彩る山並みが一体となり、神聖な雰囲気が醸し出されます。

また立地の面でも、JR仙山線「山寺」駅から徒歩ですぐの場所にあり、ゆっくりと思う存分、散策を楽しむことができます。

10月末から11月上旬にかけては、ライトアップイベントと紅葉の時期が重なるため特に見頃!

宝珠山立石寺

2、最上峡(もがみきょう)

最上川下流に位置するここ「最上峡」は、紅葉だけではなく、樹齢500年を超える天然スギが点在することでも有名です。

下方に流れる清流とその歴史を讃える巨木、そして紅葉が鮮やかなコントラストを描き出します。

更に川の方では遊覧船・舟下りも行われており、船頭さんのガイドを聞きながらゆったりとした時を過ごすことができます。

またアクセス上、様々な楽しみ方ができるのも魅力です。

JR陸羽西線の車窓から、ドライブをしながら、舟で木々を見上げながら、遊歩道を歩いて間近から見物、などなど・・・1度足を運び、あなただけのお気に入りの散策ルートを探してみては?

最上峡

3、七ツ滝公園(ななつたきこうえん)

「少し時間がかかっても良いから、とにかく絶景が見たい!」・・・そんな上級者のアナタには、ここ七ツ滝公園がオススメ!

「日本の滝百選」にも選ばれた絶景スポットが、あなたを迎えます。

いくつもの流れが岸壁で1つにまとまって落ちる様はまさに圧巻。。紅葉とあいまって、壮大な眺望をつくり上げます。

七ツ滝公園

山形県の観光スポットはこちらから!【楽天たびノート】

スポンサードリンク

山形の紅葉はどのタイミングが見頃?

山形県の紅葉は、一体いつごろがベストの訪問時期なのでしょうか?

同じ山形の中でも、標高や場所・環境、またもちろん気候変動などにより微妙に移動はしますが、毎年およそ10月中旬から下旬がベストだと言われています。

色づきの早い場所では既に9月から見頃が始まっていますが、ほとんど多くの場所が10月中頃から山場を迎えると見て良いでしょう。

もし行く時期、もしくは行く場所が決まっているのであれば、各観光地のサイトなどを参考にすると、より確実にピークをつかむことができると思います。

山形県のホテル予約はこちらから!【楽天トラベル】

まとめ

以上、紅葉の名所・山形の代表的な場所、およその見頃時期についてご紹介して参りました。

いかがでしたでしょう?パッと見て「行ってみたい!」という場所はありましたか?

自ら出かけて行くことの醍醐味は、何と言っても生で五感に感じるインパクトと、自分だけのお気に入りのスポットや回り方を選べること。

まずは有名な場所、王道のルートから当たってみて、そこからマイ・スポットを広げて行くのが良いかもしれませんね!

そのためにもまずは行動。

第一印象で気になった場所に、すぐに向かうプランを立てて見ましょう!

待ち受ける大自然が、きっとあなたの旅を素敵なものにしてくれることでしょう。

紅葉関連記事

圧巻!紅葉シーズンを迎えた茨城のおすすめスポットは?見頃はいつ?

圧巻!紅葉の秋田のおすすめは?見頃はいつになる?

スポンサードリンク

アドセンス



-紅葉関係
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 All Rights Reserved.