お花見

飛鳥山公園花見のアクセスは?混雑状況と桜の見頃は?

投稿日:2016年12月21日 更新日:

3月から4月にかけて桜の花見の時期ですね。

どこで花見をしようか考えてる方もいらっしゃると思います。

その中で飛鳥山公園は私自身、近所という事もあり、毎年花見に行っています。

桜の道を歩く感じで歩きながら花見を楽しめる場所になっています。

今回は飛鳥山公園の花見について書いていきます。
その辺が曖昧で不安な方は、ここでしっかりと確認しておきましょう。

スポンサードリンク
  

飛鳥山公園花見のアクセスとバリアフリーは?

飛鳥山公園のアクセスですが、

・JR京浜東北線(王子駅)中央口、南口から徒歩約3分

・都電荒川線(王子駅前)下車から徒歩約5分

・都電荒川線(飛鳥山)下車から徒歩約2分

・東京メトロ南北線(王子駅)1番出口から徒歩約5分

となっています。

歩くのが早い人では徒歩約1分で飛鳥山公園に到着する事ができます。

私自身はJR京浜東北線(王子駅)中央口経由で行けば徒歩約1分で飛鳥山公園に到着する事ができます。

飛鳥山公園は家が近いので、よく行きますが、
JR京浜東北線、都電荒川線、東京メトロ南北線とどの路線からでも行きやすいです。

特にJR京浜東北線(王子駅)の中央口と南口は飛鳥山公園に一番行きやすく、
すぐに飛鳥山公園に行けるようになっています。

また、飛鳥山公園のバリアフリーに関してですが、私がまだ小学~中学の時ははっきりといって、
バリアフリーが整っていませんでした。

具体的にいいますと、

・飛鳥山公園行くには階段を上るか、王子駅~飛鳥山公園の歩道(明治通り)の長い坂を上がらなければいけなかった

・スロープがなかった

都電荒川線の飛鳥山駅の方からですと、比較的スムーズに飛鳥山公園に行く事はできましたが、
王子駅方面の方は正直言って、車いすや障がい者、高齢者の方々にとっては行きづらい場所でもありました。

でも時代が進むにつれて、

・スロープの設置

・飛鳥山公園モノレール(あすかパークレール)の運行開始

で王子駅側からでも負担を少なくして、飛鳥山公園に行けるようになりました。

飛鳥山公園モノレール(あすかパークレール)の運行時間は10時~16時となっています。
JR京浜東北線(王子駅)中央口からが一番近いです。
※強風などの悪天候の場合は、安全確保のために運行を中止にする事があります。

乗車時間は約2分ですが、窓から見る飛鳥山公園周辺の景色が色々見れて楽しいです!。

車いすや障がい者、高齢者に優しい飛鳥山公園、一度訪れてみてはいかがですか?

綺麗な桜が見れますよ!。

スポンサードリンク

飛鳥山公園花見の混雑状況は?

お花見の時期の飛鳥山公園の混雑状況ですが、土日祝の天候がいい時は混雑します。

それでも上野公園と比べて、歩きながらゆったりと桜を見る事はできます。

場所取りを考えてる場合は昼時点で、行っても既にスペースは埋まっています。

場所取りをするなら早朝の6時~7時頃に行った方がいいです。

私の場合は同じ所で桜を見続けるよりも歩きながら、桜を見たり、
スマホで写真を撮る事が好きなので、場所取りはしないです。

また飛鳥山公園は完全無料で24時間入る事ができますので、
まだ混雑していない朝や混雑のピークを過ぎてる夜に行ってもいいです。

飛鳥山公園で桜の写真は撮れる事は撮れますが桜の写真を撮りたい方々が多くて、
なかなか撮るタイミングを探るのが、むずかしいです。

飛鳥山公園周辺で桜の撮影スポットがあります!。

それは石神井川です!。

石神井川はランニングやジョギングで頻繁に使用しますが、
満開の時には綺麗に風景になります!。

また撮影に関しては、飛鳥山公園よりも、混雑していないですし、
橋の真ん中でベストな写真を撮る事ができます。

私が飛鳥山公園で桜を撮れそうにない時によく石神井川を利用します。

平日に関しては土日祝よりも空いているので、さらに散策しながら飛鳥山公園の桜を見る事ができますし、
写真も容易に撮る事ができます。

飛鳥山公園の混雑状況としては、

・土日祝は混雑していますが、散策しながら桜を見る事に関しては全く支障はないです

・桜を撮影しようとする方が多いので、撮るタイミングに苦労するかも

・場所取りをする場合は早朝の6時~7時に行った方がいい

・飛鳥山公園で桜の写真を撮るのが、むずかしい場合は石神井川で撮る事をおすすめ

です。

それでもゆったりと桜を楽しむ事ができるので、おすすめな場所です。

飛鳥山公園周辺情報はこちらから【楽天たびノート】

花見飛鳥山公園の見頃はいつ頃?

私は毎年、飛鳥山公園に桜を見に行っていますが、
その年の天候と気温によって桜の見頃がずれてくる事があります。

ですが、基本は3月下旬~4月上旬が飛鳥山公園の桜の見頃になります。

天候がいい時が多い時は見頃の日が多くなりますので、
いざ行こうと思った時に飛鳥山公園に行っても、満開の桜を見る事ができます。

逆に天候が良くない日が多い時は見頃に時期が短くなります。

特に雨が多い日は桜が咲いても、すぐに散ってしまいますので、
その時は早めに桜を見に行った方がいいです。

また気温が高温の傾向がある場合は桜の見頃の時期が早まりますし、
気温が低温の傾向がある場合は桜の見頃の時期が遅くなります。

ですが、大半は3月下旬~4月下旬になっています。

毎年、天候や気温を確認して、桜の見頃を見極めておくといいでしょう。

まとめ

飛鳥山公園の桜について書きました。

私自身、家が飛鳥山公園に近い事があり、毎年、桜を見に行きます。

散策しながら桜を見た事がありますし、ランニングやジョギングをしながら桜を見た事もあります。

飛鳥山公園は王子駅から、すぐに行ける所にありますので、1度行ってみる事をおすすめします。

お花見関連記事

上野公園お花見の時間?混雑状況 スマホでの写真の撮り方は?

初めての方は必見!?お花見をする時のルールとマナー

スポンサードリンク

アドセンス

関連記事

-お花見
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 AllRights Reserved.