インフルエンザ 体の不調

インフルエンザのうがいはイソジン?それとも水?効果の違いは?

投稿日:2016年11月3日 更新日:

309654

普段から風邪やインフルエンザの予防のためにうがいをしている方が多いと思います。

私自身、習慣で家に帰宅したら毎日欠かさず、うがいをしています。

その中で「イソジン、水のどちらでうがいをした方が効果があるか」を疑問に感じてる方が多いと思います。

今回はうがいについて書いていきます。

うがいに関して曖昧で不安な方はここでしっかりと確認しておきましょう。

スポンサードリンク
  

インフルエンザのうがいにイソジンは?

インフルエンザの予防として、うがいにイソジンを使用する事に関してですが、
刺激に弱い方にはあまりおすすめはできないです。

私自身、中学卒業の時まで、インフルエンザと風邪の予防に、
うがいにイソジンを使用していました。

しかし私は刺激に弱かったので、うがいをする度に喉がヒリヒリしてました。

それで、イソジンのうがいは止めました。

口の中の傷や粘膜に刺激を受けるので、今はよくないのではないかと考えられるようになってきています。

喉や口の中が傷がある時の場合は、当然刺激しますし、痛みます。

また薬剤(殺菌剤)を常時、使用するのは水に比べてかえって効果がないという結果も出ています

口の中にある常在菌も一掃してしまうので、口腔内の菌のバランスが悪くなります。

常在菌も大事だと私は考えています。

喉が少し痛い状態でイソジンでうがいして、次の日にかえって、
喉が痛くなってしまっていたので、常在菌が一掃されてしまったという原因もあると思います。

風邪やインフルエンザの予防としてイソジンでうがいしてもいいのですが、使用して、
喉に違和感やヒリヒリ感があるようでしたら、使用を控えた方がいいと思います。

スポンサードリンク

インフルエンザのうがいは水でもいい?

普段うがいする時は水でうがいするかと思います。

私もうがいする時は水です。

風邪やインフルエンザの予防に水でうがいしても効果はあるのだろうかという疑問がありますが、
水の方が効果が高いです。

「1、水でうがい」「2、ヨード液でうがい(イソジン等)」「3、何もしない(うがいも)」で数ヶ月、調査した所、、
水でうがいしてる方は何もしない(うがいも)方に比べ、風邪の発症が4割減ったとの事で、
ヨード液でうがいしてる方は、はっきりした効果は見られなかったとの事です。

このように水でうがいした方が効果あるという事です。

私自身、水でうがいするようになってから、1度もインフルエンザに感染しなくなりました。
水の効果は思ったよりもすごいと実感しています。

風邪と同様、インフルエンザ予防にも効果があります。

皆さんが当たり前のように使う水ですが、水で予防できるのでしたら、
水でうがいをする事をおすすめします。

インフルエンザ予防にうがいは効果ある?

周りから家に帰ったらよく手洗い、うがいをしましょうと、
よく言われると思いますが、インフルエンザ予防としてうがいは欠かせないです。

私自身、学校や職場で家に帰ったら手洗い、うがいをしましょうをよく言われたものですが、
そのおかげで、水でうがいするようになってから1度もインフルエンザに感染していません。

とはいえ正しいうがいの仕方をしないと効果が半減してしまいます。

そこで私が実践しているうがいのやり方を紹介します。

うがいのやり方は?

1、まず口の中に水を含みます

2、顔を真上に上げて3秒~5秒うがいをします

3、顔の向きを真上から左上に変えて3秒~5秒うがいをします

4、顔の向きを左上から右上に変えて3秒~5秒うがいをします

5、完了した時点で口の中に含んでる水を出します

6、これを3回~5回繰り返します(あんまりうがいをしすぎても喉を痛めてしまうため)

喉の粘膜に張りついてる細菌は真ん中だけではありません、
左右にも付いています。

なので、顔の位置を変えてうがいをする事でまんべんなくできます。

インフルエンザ予防のためのうがいも同様です。

ただ真上だけのうがいをしてしまうと、左右に張りついてる細菌を洗い流せないので、
しっかりうがいする事も大事です。

そうする事で、予防の効果もより増します。

インフルエンザ予防にうがいは効果はありますが、
正しいうがいの仕方でやっていきましょうね。

まとめ

インフルエンザの時期はかなり大変だと思います。

うがいも大事ですが、手洗いも正しいやり方で洗っていきましょう。

予防接種もインフルエンザの予防になりますが、うがい、手洗いも立派なインフルエンザの予防になります。

正しいやり方でインフルエンザの時期を乗り切りましょう。

インフルエンザ関連記事

インフルエンザ解熱後の症状は?感染力大人は?仕事復帰はいつ?

インフルエンザ子供が感染した場合は?家族の対応と確率は?

インフルエンザと風邪の症状の違いは?発熱の差と見分け方は?

スポンサードリンク

アドセンス

関連記事

-インフルエンザ, 体の不調
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 AllRights Reserved.