インフルエンザ 予防接種

インフルエンザ予防接種の時期は?回数と金額は?

投稿日:2016年9月6日 更新日:

990d21bbeeb1cac8ea4d4168196e27e9_l

12月はインフルエンザが流行り始める時期ですね。

インフルエンザの予防接種は済まされたでしょうか?。

「予防接種は1回よりも2回、接種を受けたほうが効果的」とか、
「医院、病院によって予防接種の値段が違う」とよく聞きますが、
その辺りが曖昧で不安な方はここでしっかりと確認しておきましょう。

スポンサードリンク

インフルエンザ予防接種の時期はいつがいいか?

インフルエンザの予防接種の時期は結論からいうと、早ければ早いほどいいです。

インフルエンザは12月から感染数が増え始め、翌年の1月にピークを迎えるからです。

さらに予防接種のワクチンも作られる数が限られるため、予防接種を受けようか迷っているうちに、
インフルエンザのワクチンが切らしたって事も考えられます。

予防接種後、抗体ができるのに約2週間かかるため、ピークを迎える前「本年中」に予防接種を受けるのがベストです。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種の回数は大人と子供で違う?

病院、医院、医者の方針にもよりますが、原則、大人は1回、老人、子供は2回、
接種をする事になってます。

もともとは大人も接種は2回でした。しかし1回でも2回でも効果が同じなら、
1回でもいいんじしゃないかという議論もあり、1回接種がメインになっています。

念には念を入れたい方は大人も2回接種してもいいと思います。
2回接種の場合は、1回目の接種から4週間、間隔を開けて接種するのが、
いいとされています。

2回接種するとブースター効果といって、より強く免疫をつける事ができます。

病院、医院によって予防接種の方針が違ってくるので、電話で確認されてはいかがでしょうか?。

インフルエンザの予防接種をする際の金額は?

予防接種の金額ですが、病院、医院によって大きく異なります。
安い所だと1500円台、高い所だと5000円台と格差があったりもします。

予防接種は自由診療ですが、大半の病院、医院は予防接種をうけやすいように、
金額は3000円前後に設定されています。

病院、医院以外でも会社の方でもインフルエンザの予防接種ができます。

会社の場合は健康保険の関係で病院、医院よりも金額が安く設定されています。

私が会社で予防接種をした時は3000円でした。

どこで予防接種をするかはよく考えた上で決めた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

予防接種は医院、病院によって接種の回数、値段も違ったりします。

これからインフルエンザのシーズンになろうとしてますが、
ご家族でご相談して、本年中に予防接種をうける事をおすすめします。

インフルエンザ関連記事

インフルエンザ解熱後の症状は?感染力大人は?仕事復帰はいつ?

インフルエンザ完治の日数は?判断基準と学校の対応は?

インフルエンザ子供の潜伏期間は?症状は熱から?下げない方がいい?

インフルエンザ予防接種の注射の痛みは?予防接種後の腫れと入浴は?

スポンサードリンク

アドセンス

関連記事

-インフルエンザ, 予防接種
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 AllRights Reserved.