大相撲

両国国技館で大相撲観戦時の飲食物の持ち込みは大丈夫?飲み物は?

投稿日:2016年10月17日 更新日:

img_20160124_081002-1

1月、5月、9月は両国国技館で大相撲が開催されますね。

両国国技館で初めて相撲観戦をしようか考えている方もいらっしゃると思います。

「大相撲観戦の時に飲食物の持ち込みをしていいのか?」、という話をよく聞きますが、
その辺りが不安で曖昧な方は、ここでしっかりと確認しておきましょう。

スポンサードリンク
  

両国国技館で大相撲観戦する際の飲食物の持ち込みをしていい?

1月(大相撲初場所)、5月(大相撲夏場所)、9月(大相撲秋場所)は、
両国国技館で大相撲が開催されます。

両国国技館で大相撲観戦する時に飲食物の持ち込みをしていいかというと、
原則、大丈夫です。

私自身、何度も両国国技館で相撲観戦をしていますが、
事前にスーパーやコンビニで飲食物を購入して、両国国技館内に入っています。

主に自由席で相撲観戦するので、朝食(おにぎり)、おやつは席で食べています。
他のお客さん方も飲食物を持ち込む方が多いです。

2Fイス席は取組見ながらの飲食はOK?

2Fのイス席はどの席でも取組を見ながら、食べたり、飲んだりする事ができます。

2Fのイス席の種類はイスA席(1列目~6列目)、イスB席(7列目~11列目)、
イスC席(12列目~13列目)、自由席(14列目)とあります。

2Fのイス席はゆっくりしながら飲食する事ができます。

特にイスA席(1列目~6列目)は折りたたみ式のテーブルが付いているので、
快適に飲食できると思います。

スポンサードリンク

1Fの升席(マス席)と溜席(砂かぶり席)は取組見ながらの飲食は大丈夫?

1Fの升席(マス席)も飲食物を持ち込みをして飲食する事はできます。
ですが、升席(マス席)はどこからチケットを購入したかで、
事情が変わってきます。

事前購入やインターネットで升席を(マス席)購入したなら全く問題はありませんが、
もしお茶屋さん経由で購入したなら、弁当等の一式がついてきます。弁当以外にも、
パンフレットもついてきたりします。

なので、気を付けた方がいいと思います。
飲み物も、いくら高くてもお茶屋さんを通すのが礼儀になります。

溜席(砂かぶり席)は土俵に近い席です。

溜席(砂かぶり席)での飲食は禁止されています。つまり取組を見ながら食べたり、飲んだりする事はできないです。

なので、事前に食事を済ませておくか、2Fでゆっくりできるスペースがあるので、
そこで朝食、昼食を食べてもいいと思います。

大相撲の観戦は自由席がいい?必要な持ち物と感想は?

飲み物の持ち込みは?

飲み物の持ち込みはもちろん大丈夫です。

私も両国国技館での相撲観戦の時はペットボトルを持ち込んでいます。

もちろん両国国技館内でも飲み物は自動販売機や売店で購入はできます。

ですが、どこも身近にある自動販売機よりも平均50円ほど高いです。
特にペットボトルになると200円を超えたりします。

なので、私はスーパーや100円自動販売機で事前に飲み物を購入します。

飲み物がなくなってしまった場合は緊急で両国国技館内の販売機を使用する事はあります。

飲み物を飲まないで取組を見るのは正直、きついです。
のどが渇きますから。

2Fイス席と1Fの升席(マス席)はどこの席も取組を見ながら飲み物を飲み事はできますが、
1F溜席(砂かぶり席)は取組を見ながら飲む事はできないので、
2Fでゆっくりできるスペースで飲み物を飲むといいと思います。

飲み物の持ち込むはできますが、席によってはその場で飲む事ができたり、
できなかったりします。

なので、自分がどこの席に座るか相撲観戦をする前に確認しっかり確認しておくようにしましょう。

まとめ

相撲観戦する時に飲食物の持ち込みは大丈夫ですが、
食べたり、飲んだりする時に席や周りを汚さないようにしておきましょう。

初めて行く両国国技館の相撲観戦が最高の思い出になりますように。

両国周辺のホテル情報はこちらから【楽天トラベル】

大相撲関連記事

大相撲の観戦は自由席がいい?必要な持ち物と感想は?

大相撲初場所観戦の席と取組の時間は何時から?

両国国技館で大相撲観戦時の飲食物の持ち込みは大丈夫?飲み物は?

スポンサードリンク

アドセンス

関連記事

-大相撲
-

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 AllRights Reserved.