お正月

短期間ダイエットは運動?食事制限の必要性と一ヶ月で成功できる?

投稿日:2016年10月7日 更新日:

2715167ad107982190de65bc144102f5_l

年末年始は美味しい物をたくさん食べたり、ゆっくりのんびりする時間が多かったりして、
太りやすい時期です。

特に正月はお雑煮やおもち、おせち料理等、美味しい食べ物をたくさん食べ、
正月太りになってしまう事が多いです。

今回は経験談を交えて、短期間ダイエットについて書きます。
短期間ダイエットについて不安な方は、ここでしっかりと確認しておきましょう。

スポンサードリンク
  

短期間ダイエットは運動が必要?

結論からいうと、運動は必要です。

食事を抜いたり、サプリメントに頼るのは一時的に痩せたりするできますが、
体の中の筋力が落ちてしまい、リバウンドしやすい体質になってしまいます。

体の中の筋力を維持しつつ、ダイエットしていけば、確実にダイエットはできます。

私がまずやった事は運動です。

運動はダイエットにはかかせません。
正直に言うと、楽して痩せる方法はないです。

運動内容はジョギング(20分以上)、水泳、ジョギング前のスクワットです。

ジョギングを20分以上やる理由としては20分以上、走らないと脂肪燃焼が始まらないからです。
なので私は最低20分以上、走る事を心掛けました。

ジョギングは週に3~4日のペースでやりました。

でもいきなりジョギングから始めると足を痛める原因にもなるので、
まずはウォーキングかスロージョギングから初めていくといいと思います。

もちろんジョギングする前はしっかりストレッチしておきましょう。

ジョギング前のスクワットと四股は太ももを鍛える事と脂肪燃焼効果を上げる為です。
スクワットは20回を3セットをやりました。

スクワットのやり方は関連記事で書いてます

スクワットして足の筋肉に効果ある?回数と膝を痛めないやり方は?

水泳はスポーツの中では消費カロリーがもっとも高いといわれています。
特にクロールの場合は1時間で約1000キロカロリー以上(男性は約1300カロリー以上)消費します。

私はクロールがあまり得意ではなかったので、平泳ぎを泳いでました。

毎日、ジョギングや水泳をするのはきついので、体の休養を挟みながら、
やっていくといいと思います。

スポンサードリンク

短期間ダイエットに食事制限の必要はある?

極度な食事制限をする必要はないですが、食事のコントロールをする必要はあります。

ダイエットために食事を抜くをいう話はよく聞きます。

食事を抜く事は一時的に体重を減らす事はできますが、
かえって体が食事を欲しがりますし、体がエネルギーを溜めようとするので、
逆効果です。

3食(朝食、昼食、夕食)しっかり食べた方がいいです。

朝食にパンを食べる方が多いと思います。
私もその一人です。

パンとご飯では腹持ちが違います。パンの場合だと腹持ちが悪く、後で余分に食べてしまう事がありました。
ご飯の場合は腹持ちが良いので、余分に食べるという事はなかったです。

あとポイントとしては野菜を先に食べる事です。
野菜を先に食べる事で、空っぽの胃を満たす事ができ、勢いよく食べる事を抑える事ができますし、
より腹持ちが良くなります。

食べる順番としては

野菜→おかず→ご飯

がいいです。

ご飯の量は朝食と昼食は普通でも大丈夫ですが、夕食の時は少し減らすといいでしょう。

あと食べる時間としては最低でも21時前までには食べ終わる事です。

21時以降の食事になると脂肪をしやすくなり、痩せにくくなります。

理想は18時台に食べる事ですが、難しいと思うので、21時前に食べ終わる事を意識していきましょう。
食べる際は急いで食べるのではなく、しっかり噛みながら食べるといいです。

短期間ダイエットは一ヶ月で成功できる?

私は5年前に年末年始を迎える前よりも、体重が4キロ増えてしまいました。

正月でお雑煮、おもち、おせち料理で美味しい料理をたくさん食べてしまいました。

これが正月太りと危機感を感じた私は、正月明けから運動と食事のコントロールをやりました。

あと気持ち焦らない事にも努めました。

コツコツ運動と食事のコントロールをした結果、
1ヶ月後には4キロ、体重を減らす事ができました。

常に心掛けていた事は摂取カロリーを消費カロリーを上回らないようにした事です。

消費カロリーを常に摂取カロリーを上回るようにしました。

体重が減るペースはコツコツでしたが、無事に目標に到達できました。

運動だけでも厳しいですし、食事のコントロールだけでも厳しいと思うので、
運動と食事のコントロールを上手く兼ねて、正月太りを撃退しましょう。

筋トレを併用しながら、『ストライクHMB』HMBも飲みました。その結果、痩せただけではなく、
体つきも劇的に変わりました!。

『ストライクHMB』はおすすめの商品です!。

まとめ

短期間ダイエットについて書きましたが、運動と食事のコントロール以外にもやった事があります。
それは昇る時や降りる時はエレベーターとエスカレーター使っていましたが、
それを全て階段に変えました。

駅や施設にエレベーターとエスカレーターがあると使いたくなりますよね。

これを全て階段にするだけでも短期間ダイエットの効果がかなり変わってきます。

運動と食事のコントロールよりも身近にできる事なので、
移動手段を階段に変えてみてはいかがでしょうか?。

最初はしんどいと思うかもしれないですが、慣れていくと苦ではなくなっていきます。

体力も付けられるので、一石二鳥です。

まずは身近にできる事からやっていきましょうね。

正月太り関連記事

正月太りの原因は?むくみと防ぐ方法は?

スポンサードリンク

アドセンス

関連記事

-お正月
-,

Copyright© 様々の情報を発信します! , 2017 AllRights Reserved.